Posted by at

2006年11月29日

バッテリー

今日はお出かけの日やったんやけど、車のドア開けたらなんも音がしない、キーを差し込んでも、回してもうんともすんともしない(−_−メ)
なーバッテリーがぁぁーあがってるぅぅー、今日は甘木行って羽犬塚行って車はバリ使わないかんのにぃぃ、前に一度あがってから不調だったんで、買い直したがいいやろうと言う事に、急ぎなもんで早々知り合いのスタンドに電話したら在庫はあるけど値段が二万七千円にしかならないとの事、「たっけー」と文句を言い、とりあえず直結してケーブルを積み甘木に、途中量販店を発見したんで寄ってみると、車に合うバッテリーが置いて無い、今日は1日エンジンかけっぱなしでいようかなと諦め、後日取り替えてもらおうと、車屋の友人に電話しバッテリーを安く仕入れてもらう事にしました。そんで話していると久留米にその卸屋があるらしく、取りに行けば在庫もあると言うので待ち時間の間に取りに行く事に、無事ゲットし、また甘木へ、ほっとしたのも束の間今度はお腹が痛い、トイレを探してある電気屋に一階には個室が一個しかなく、しかも先客が…、じっとしてるとやばかったので二階に上がりトイレを探すと広いフロアの端っこのいぢばんどおいどごろ、泣きそうになりました。なんとか辿り着き無事すませ、またまたほっとしていたら今度は時間がたりなくなり、帰りは高速へ、なんとか間に合い、今、羽犬塚で書き込んでいます。なんだか今になってみると、あの二万七千円で手をうっとけばよかったです。結局エンジン切ってもかかるようになってるし  


Posted by さけや at 13:55Comments(6)